So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

PENTATONIX(ペンタトニックス)のみなさんの話(『ディア・フレンズ』:坂本美雨) [ディア・フレンズ]

2015年12月17日放送『ディア・フレンズ』のメモ書きです。

本日は、PENTATONIX(ペンタトニックス)の5人がゲストでした。

PENTATONIXは、2011年に結成されたアメリカの5人組です。

リード・ヴォーカリストは、スコット・ホーイング、カースティ・マルドナード、ミッチ・グラッシ、ヴォーカル・ベースは、アヴィ・カプラン、ビートボクサーは、ケヴィン・オルソラです。

米NBCの人気アカペラ・オーディション番組『ザ・シング・オフ』シーズン3(2011年)の優勝で一躍脚光を浴び、楽曲『ダフト・パンク・メドレー』は、1億5,000万回再生を突破しています。

スコットさんとミッチさん、カースティンさんは同じ地区で、子供のころからミュージカルに参加していたそうです。

カースティンさんとスコットさんは高校1年生の時に英語の授業で同じクラスだったそうです。

その頃、スコットさんが友達を通してアヴィさんと出会い、グループとして番組のオーディションに入る直前にケヴィンさんが参加したそうです。

5人がそろったのは、オーディションの前日だったそうです。
(^_^;)




スタジオでは、5人が音楽の作り方(アレンジをしていく方法)を実践してくれました。

絶対音感を持っているのは、ケヴィンさんだけだそうです。

今後は、日本語でみんなが知っている曲のメドレーに挑戦したいと考えているようです。
(^^)



PENATATONIXの2015年版クリスマス・アルバム『ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー(ジャパン・デラックス・エディション)』は、2015年11月11日にリリースされました。

<アルバム『ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー(ジャパン・デラックス・エディション)』収録曲>
1. 天には栄え
2. ホワイト・ウィンター・ヒムナル
3. そりすべり
4. ウィンター・ワンダーランド / ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー feat. トリ・ケリー
5. ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー
6. メアリー、ディド・ユー・ノウ?
7. くるみ割り人形
8. イッツ・ザ・モースト・ワンダフル・タイム・オブ・ジ・イヤー
9. サンタが街にやってくる
10. きよしこの夜
11. レット・イット・ゴー
12. クリスマス・イブ
13. 荒野の果てに
14. 久しく待ちにし主よとく来たりて
15. キャロル・オブ・ザ・ベルズ
16. ザ・クリスマス・ソング
17. さやかに星はきらめき
18. ディス・クリスマス
19. リトル・ドラマー・ボーイ
20. ゴー・テル・イット・オン・ザ・マウンテン
21. 喜びの世界
22. ジャスト・フォー・ナウ
23. まきびと羊を
24. ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス
25. メアリー・ディッド・ユー・ノウ? feat.ザ・ストリング・モブ




2014年に大ヒットした『ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー(ジャパン・エディション)』の20曲に、新曲が5曲加わった最新型アカペラで珠玉のホリデイ・ソングが堪能できる1枚です。




【オンエアされた曲】
ペンタトニックス『キャント・スリープ・ラブ』
ペンタトニックス『ジョイ・トゥ・ザ・ワールド』(喜びの世界)
ペンタトニックス『イッツ・ザ・モースト・ワンダフル・タイム・オブ・ジ・イヤー』



<ラジオ番組情報>
番組名:『ディア・フレンズ』
番組のHP:http://www.tfm.co.jp/dear/
DJ:坂本美雨
放送日時:2015年12月17日 11:00〜11:30
放送局:FM OSAKA
ゲスト:PENATATONIX(ペンタトニックス)
    スコット・ホーイング
    カースティ・マルドナード
    ミッチ・グラッシ
    アヴィ・カプラン
    ケヴィン・オルソラ
PENATATONIXの公式HP: http://www.sonymusic.co.jp/artist/pentatonix/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

back numberプロデュース『SUPER EDITION』3回目(2015年12月) アルバム『シャンデリア』 [SUPER EDITION]

back numberさんがプロデュースする『SUPER EDITION』(3回目)放送内容のメモ書きです。

2015年12月16日(HFM)放送分です。



【オープニング・トーク】

河村隆一さんの『I LOVE YOU』は、2週目だけでした。
(^^ゞ



【メール紹介】

・back numberのライブの様子について教えて下さい。

CDより上手い生演奏があるかもしれません。
(^^ゞ



【オンエアされた曲】1曲目

back number『クリスマスソング』



【アルバムで振り返る back numberヒストリー】

清水依与吏さん、小島和也さん、栗原寿さんの3人が、back numberがリリースしたアルバムを年代順に振り返ります。

今週は、2012年11月21日にリリースされた 3rdアルバム『blues』の頃の話をしてくれました。

<アルバム『blues』収録曲>

1.青い春
2.手の鳴る方へ
3.わたがし
4.エンディング
5.日曜日
6.平日のブルース
7.メ~テレ『ドデスカ!』番組テーマ曲
8.笑顔
9.ささえる人の歌
10.bird's sorrow
11.助演女優症
12.僕が今できることを
13.恋




『笑顔』は、映画『今日、恋をはじめます』のテーマソングです。

アルバム『blues』から、DVD付きの初回盤が出るようになったそうです。

清水依与吏さんは、当時は初回盤の意味が「よくわかんなかったけど」、今では理にかなっていると思っているそうです。



【オンエアされた曲】2曲目

back number『青い春』




【back numberに教えたい!私の地元の取説】

地元が高地県のリスナーと、鹿児島のリスナーからのメールが紹介されました。

長崎県
・とにかく坂が多い。
・島がたくさんある。
・修学旅行(ハウステンボス・出島)

高知県
・ど田舎です。
・電車の事を汽車と言います。
・テレビ朝日が映りません。

大阪府
・大阪人は自分の言ったことに責任を持たない。「・・・知らんけど。」



【オンエアされた曲】3曲目

back number『チェックのワンピース』



【シチュエーション選曲バトル】のコーナー

今回のテーマは『クリスマスに予定がないモテない男子に元気と希望を与える一曲』でした。


<栗原寿さんの選曲>
槇原敬之『どんなときも。』

<小島和也さんの選曲>
角田信朗『漢花』

<清水依与吏さんの選曲>
ビートルズ『ヘイ・ジュード』

番組ディレクターのますださんの判定結果は、清水依与吏さんの勝利でした。



【オンエアされた曲】4曲目

The Beatles『Hey Jude』



【アルバム『シャンデリア』解説】

2015年12月16日リリースの、back numberの 5th アルバム『シャンデリア』について、清水依与吏さんと、小島和也さんと、栗原寿さんの3人が解説してくれました。

<アルバム『シャンデリア』収録曲>

01. SISTER(大塚製薬ポカリスエットイオンウォーターCMソング)
02. サイレン
03. ヒロイン(JR SKISKI CMソング)
04. 僕は君の事が好きだけど君は僕を別に好きじゃないみたい
05. 泡と羊(サンスタートニックシャンプーキャンペーンソング)
06. ミラーボールとシンデレラ
07. クリスマスソング(フジテレビ系月曜9時ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん〜」主題歌)
08. 助演女優症2
09. 東京の夕焼け
10. Liar
11. アップルパイ
12. 手紙(NTTドコモCMソング)


・『ミラーボールとシンデレラ』

この曲は、女性の主人公が男性をふるというストーリーになっています。


【オンエアされた曲】5曲目

back number『ミラーボールとシンデレラ』





・『SISTER』

この曲は大塚製薬ポカリスエットイオンウォーターのCMソングです。

働く女性への応援歌というテーマで作り始めたそうですが、最終的には男女関係なく背中を押してくれる曲になったそうです。


【オンエアされた曲】6曲目

back number『SISTER』



【エンディング・トーク】

back numberの全国アリーナ・ツアーは、2016年6月から開始されます。



【オンエアされた曲】エンディング

back number『ヒロイン』




<ラジオ番組情報>
番組タイトル:back numberプロデュース『SUPER EDITION』
番組ホームページ:http://www.jfn.jp/RadioShows/se
放送日時:2015年12月16日 20:00-20:55
放送局:HFM
DJ:back number(清水依与吏、小島和也、栗原寿)
http://backnumber.info/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

KEITA(w-inds.の橘慶太)さんのミニアルバム『FRAGMENTS』が30歳の誕生日にリリース [ディア・フレンズ]

2015年12月16日放送『ディア・フレンズ』のメモ書きです。

本日は、KEITAさんがゲストでした。

w-inds.のメインヴォーカリスト橘慶太さんです。

KEITA名義の2年半ぶりとなるミニアルバム『FRAGMENTS』が2015年12月16日にリリースされました。

橘慶太さんの誕生日は、1985年12月16日です。


<ミニアルバム『FRAGMENTS』収録曲>
01. If You Were My Girl
02. Brand-New Day
03. Steal Your Beat
04. Rumor Has It
05. Who Is The Gentleman
06. Changed My World




【オンエアされた曲】

KEITA『Brand-New Day』


今回のアルバムでは、作詞作曲だけでなく、編曲もKEITAさんが手がけています。



【LOVEな事】

KEITAさんは、曲作りに使う機材を買うことにハマっているそうです。

マイクやヘッドアンプなど、曲ごとに変えたりするそうです。

「これは買わなきゃいけない!」と思う機材がたくさんあるそうです。

自分で作るデモの段階からクオリティが高く無いと気がすまないそうで、最終的にはMIXもやりたいそうです。

エンジニアさんと話すことが大好きで、レコーディングの前後には3時間ぐらいエンジニアさんと話しているそうです。
(^^)



【オンエアされた曲】

KEITA『If You Were My Girl』



【今後の予定】

橘慶太さんは、まだまだ未発表の楽曲がたくさんあるそうです。

EDMやアイドルソングなども、趣味として作っているそうです。

近い将来、アイドルのプロデュースをするかもしれませんね。
(^^)


☆ライブ情報

「KEITA FRAGMENTS LIVE」
●東京公演:2016年1月23日(土) Zepp DiverCity(Tokyo)
●大阪公演:2016年1月29日(金) なんばHatch



【エンディング曲】

KEITA『Brand-New Day』



<ラジオ番組情報>
番組名:『ディア・フレンズ』
番組のHP:http://www.tfm.co.jp/dear/
DJ:坂本美雨
放送日時:2015年12月16日 11:00〜11:30
放送局:FM OSAKA
ゲスト:KEITAさん(w-inds.の橘慶太さん)
KEITAさんの公式HP: http://keita-official.tv/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『園芸王子』三上真史さんの話【晦日明治座納め・る祭~あんまり歌うと攻められちゃうよ~】 [ディア・フレンズ]

2015年12月15日放送『ディア・フレンズ』のメモ書きです。

本日は、俳優集団D-BOYSの三上真史さんがゲストでした。

三上真史さんは、1983年6月20日生まれで、新潟県の出身です。

『轟轟戦隊ボウケンジャー』では、最上蒼太(ボウケンブルー)役を演じていました。




三上さんが俳優になったきっかけは、街でのスカウトだったそうです。

下北沢で声をかけられ、一週間後にまた同じ人から、今度は新宿でスカウトされたそうです。
(^^)


【晦日明治座納め・る祭~あんまり歌うと攻められちゃうよ~】

三上真史さん主演の舞台『晦日明治座納め・る祭~あんまり歌うと攻められちゃうよ~』が年末から公演されます。

ポスターでは消防士の格好をしていますが、平安時代の、坂上田村麻呂と阿弖流為の、国を統一しようという物語だそうです。

三上真史さんは坂上田村麻呂役(朝廷軍)で、W主演の大山真志さんは、阿弖流為(東北軍)という蝦夷を率いたリーダーの役を演じます。

Wまさし主演のWまさし座長です。


『晦日明治座納め・る祭~あんまり歌うと攻められちゃうよ~』公演日程

 2015年12月29日~31日 明治座
 2016年1月16日 大阪梅田芸術劇場メインホール

 第一部 芝居:将の器~泣くよウグイスHEY!HEY!HEY!
 第二部:もののけでショー

 演出:板垣恭一
 脚本:赤澤ムック
 出演:
 三上真史 大山真志(W主演) 辻本祐樹 木ノ本嶺浩 安西慎太郎 小林且弥 原田優一 なだぎ武 高嶺ふぶき 勝野洋 他


【オンエアされた曲】

カスミ草『うちのマンション、隅田川の花火を見下ろせるけど来る?』

この曲は、第二部:もののけでショーで歌われるそうです。

カスミ草というのは坂上田村麻呂、坂本龍馬、上杉謙信、聖徳太子の4人によるユニット名です。
(^^)



【園芸王子】

三上真史さんは、NHK Eテレの『趣味の園芸』という番組に5年前から出演していて、『園芸王子』と呼ばれています。

お母さんが植物を育てるのが趣味で、三上真史さんは幼い頃からお母さんの手伝いをしていたそうです。

サボテンすら枯らす坂本美雨さんにアドバイスをしてくれました。

サボテンは実は育てるのが難しいそうです。

坂本美雨さんは、水をやり過ぎて根腐れしてしまったようです。

日光によく当てると良いそうです。

今の季節は『カランコエ』がオススメだそうです。

三上真史さんは寄せ植えをするのが好きだそうです。



【『轟轟戦隊ボウケンジャー』のテーマ曲】

『轟轟戦隊ボウケンジャー』では、それぞれのヒーローにテーマ曲があったそうです。

ボウケンブルーのテーマ曲は、三上真史さんが中学生の頃に初めて作った曲が採用されたそうです。



【オンエアされた曲】

三上真史『BLUE for you』




<ラジオ番組情報>
番組名:『ディア・フレンズ』
番組のHP:http://www.tfm.co.jp/dear/
DJ:坂本美雨
放送日時:2015年12月15日 11:00〜11:30
放送局:FM OSAKA
ゲスト:三上真史さん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

SexyZone の菊池風磨さん、松島聡さん、マリウス葉さんの話 シングル『カラフル Eyes』 [ディア・フレンズ]

2015年12月14日放送『ディア・フレンズ』のメモ書きです。

本日は、SexyZone の菊池風磨さん、松島聡さん、マリウス葉さんがゲストでした。

前回、菊池風磨さんがゲストに来た時は花火師になりたいという夢を話していたそうです。

松島聡さんとマリウス葉さんは今回が初出演です。


【ジャニーズになったきっかけ】

マリウス葉さんのお母さんは宝塚歌劇団にいたそうです。

マリウス葉さんも宝塚に入りたかったそうですが、男なのでジャニーズに入ったそうです。

松島聡さんは、Hey!Say!JUMPの知念侑李さんに憧れてジャニーズに入ったそうです。

お姉さんに協力してもらって、長い手紙を同封して申し込んだそうです。

菊池風磨さんは、スポーツをいろいろしていたけれどしっくり来なくて長続きしなかったので、フラッとジャニーズに入ったそうです。

ジャニーズはいろいろな仕事があって楽しいので飽きずに続けられたそうです。
(^^ゞ


デビュー5周年イヤーに突入するSexy Zoneの記念すべき10枚目のシングル『カラフル Eyes』は、2015年12月16日にリリースされます。



【オンエアされた曲】

SexyZone『カラフル Eyes』


松島聡くんは、現在変声期なので、大変だそうです。


【クリスマス】

毎年クリスマスは仕事が入っているそうです。

今年のクリスマスはNHK紅白歌合戦のリハーサルがあるそうです。

NHK紅白歌合戦は、ドイツでもニューヨークでも放送しているそうです。



【Sexy Zone全国5都市 ファンミーティング2016】

2015年12月16日発売のSexy Zoneのシングル『カラフル Eyes』[初回限定盤A/初回限定盤B/初回限定盤C /通常盤(初回プレス仕様)/10th Single メモリアル盤]に封入されている「ファンミーティング応募券」で、【Sexy Zone全国5都市 ファンミーティング2016】に応募することができます。

<日程>
2月6日(土)京都 京都劇場 
2月7日(日)静岡 静岡市民文化会館 大ホール 
2月20日(土)広島 上野学園ホール
2月21日(日)金沢 本多の森ホール
3月6日(日)札幌 Zepp札幌



【オンエアされた曲】

SexyZone『Make my day』



【SexyZoneツアー情報】

来年の春には、全国ツアーも開催されるそうです。

東京、名古屋、大阪、福岡、札幌の5都市で行われるそうですが、詳細はまだ決まっていないそうです。
(^^ゞ



【オンエアされた曲】

SexyZone『カラフル Eyes』



坂本美雨さん
「マリウスさんの独特のテンポ感が、和みますよねぇ。」



<シングル『カラフル Eyes』収録曲>

01.カラフル Eyes
02.Make my day *「黒崎くんの言いなりになんてならない」主題歌

<通常版のみ>
03.ロマンティックに勝利をつかめ *「春の高校バレー2016 大会イメージソング」
04.恋するエブリデイ

<初回限定盤Aのみ>
03.Everyday love you(佐藤勝利ソロ曲)

<初回限定盤Bのみ>
03.Forever L(中島健人ソロ曲)

<初回限定盤Cのみ>
03.Hello(菊池風磨ソロ曲)




<ラジオ番組情報>
番組名:『ディア・フレンズ』
番組のHP:http://www.tfm.co.jp/dear/
DJ:坂本美雨
放送日時:2015年12月14日 11:00〜11:30
放送局:FM OSAKA
ゲスト:SexyZone の菊池風磨さん、松島聡さん、マリウス葉さん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

aikoと秦基博の『Walkin' Talkin' -徒然ダイアローグ-』2015年12月_2回目 [徒然ダイアローグ]

aikoさんと秦基博さんによる『Walkin' Talkin' -徒然ダイアローグ-』2回目(2015年12月13日放送分)のメモ書きです。


【オープニング・トーク】

・音フェチ(ASMR)のaikoさん

最近は広島弁でネールを塗ってくれるお姉さんの動画がお気に入りだそうです。

・歌詞ができない夜はNBAのスーパープレイ集を見る秦基博さん

人智を超えたスーパープレイを見ると、自分の悩みがどうでもいい事のように思えてスッとするそうです。



【好きなメロディーメーカー】

秦基博さんは、ポール・ウィリアムスを紹介してくれました。



【オンエアされた曲】1曲目
PAUL WILLIAMS『I WON'T LAST A DAY WITHOUT YOU』




aikoさんが、メロディーが好きな曲をたくさん紹介してくれました。

斉藤由貴『卒業』
薬師丸ひろ子『Woman “Wの悲劇”より』
松任谷由実『DOWNTOWN BOY』
TRICERATOPS『あのね Baby』
くるり『ふたつの世界』


ユーミンの誕生日パーティーで薬師丸ひろ子さんの『Woman “Wの悲劇”より』の生歌を聴いた時は、槇原敬之さんやゆずの北川悠仁さん、岩沢厚治さんらと一緒に正座して聴いたそうです。
(^_^;)



【オンエアされた曲】2曲目
くるり『ふたつの世界』




【密かに意識しているメロディーメーカー(ニューカマー)】

秦基博さんは、Cabrellsの『Chu Chu Chu』を紹介してくれました。

Cabrellsは、KANさん、ジョン・Bさん、菅原龍平さん、ヨースケ@HOMEさんによる、微妙なアコースティックバンドだそうです。

ヨースケさんは秦基博さんの中学校の2年下の後輩で、一緒にバスケットボールをしたこともあるそうです。

しかし、秦基博さんにはその記憶が無いそうです。
(^^ゞ



【オンエアされた曲】3曲目
Cabrells『Chu Chu Chu』




aikoさんは、Official髭男dismを紹介してくれました。

平均年齢22歳の4人組バンドです。



【オンエアされた曲】4曲目
Official髭男dism『Sweet Tweet』




【秦基博のエロさ】

aikoさんが秦基博さんに初めて会った時に『エロい』と感じた事について語られました。

秦基博さんは、会話中に他の事を考えていて、その事を見ぬいた aikoさんが『エロい』と感じたようです。


aikoさんは、小学校2年生か3年生の時に、銀行強盗をしている全裸でアフロの犯人を絵に描いて叱られた事があるそうです。

犯人に捕まった銀行員も全裸で、犯人はティアドロップのイヤリングをしていたそうです。

その絵を描いたことで、aikoさんはコタツの横に正座させられて叱られたそうです。
(^_^;)



【メロディーの秘密(サウンド的な仕掛け)】

秦基博さんの『Q&A』は、Aメロの語尾が全て『え』の母音で終わるようにしたそうです。



【オンエアされた曲】5曲目
秦基博『Q&A』




aikoさんのアルバム『夏服』の1曲目に収録されている『飛行機』のイントロは、ピアノの音を逆再生しているそうです。

都庁に撮影に行った時に道に迷った事がきっかけでできた曲だそうです。



【オンエアされた曲】6曲目
aiko『飛行機』




秦基博さんは、大学に通学中に『夏服』をよく聴いていたそうです。

MDに録音して聴いていたそうです。
(^^)



<ラジオ番組情報>
番組タイトル:『Walkin' Talkin' -徒然ダイアローグ-』
放送日時:2015年12月13日 21:00-22:00
放送局:FM802
DJ:aikoと秦基博
aikoさんの公式HP: http://aiko.com/
秦基博さんの公式HP: http://www.office-augusta.com/hata/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Base Ball Bearの小出祐介さんの話 アルバム『C2』・実話怪談・ライブ情報 [ディア・フレンズ]

2015年12月10日放送『ディア・フレンズ』のメモ書きです。

本日は、Base Ball Bearの小出祐介さんがゲストでした。


Base Ball Bearの6枚目のアルバム『C2』は、2015年11月11日にリリースされました。

<アルバム『C2』収録曲>

1.「それって、for 誰?」part.1
2. こぼさないでShadow
3. 美しいのさ
4. 曖してる
5. 文化祭の夜
6. レインメーカー
7. どうしよう
8. カシカ
9. ホーリーロンリーマウンテン
10.HUMAN
11.不思議な夜
12.「それって、for 誰?」part.2




突然、ベースの関根史織さんの技術が上がったそうです。

今回のアルバムではベースをメンバーチェンジをしたぐらいの違いがあるそうです。


デビュー・アルバム『C』の時は、“彼女”の“she”や、“海”の“sea”、“city”の頭文字の“c”を意味したそうです。

今回のアルバム『C2』では、「見る」という意味での「see」、視点の「視」を表しているそうです。

「楽曲を作ってる時点でその人の視点じゃないですか。それをもう一段階俯瞰で見るというか。いつもは作り手の主観1個で終わってるところを、もう1個後ろの主観から「主観ごと見る」っていう、ちょっと複雑な見方をして歌詞を書いてるのが今作ですね。」



【オンエアされた曲】

Base Ball Bear『不思議な夜』


【LOVEな事】

もともと多趣味な小出祐介さんは、映画、音楽、本など趣味の周期があるそうです。

現在は『本』の周期が来ているそうです。

日本のホラー小説を読んでいるそうです。

明治の文豪も、沢山のホラー小説(短編)を書いているそうです。

その流れをくむ『実話怪談』というジャンル(?)のシリーズを読んでいるそうです。



【オンエアされた曲】

Base Ball Bear『どうしよう』


【Base Ball Bearライブ情報】

★Base Ball Bear「LIVE IN LIVE vol.2~C to C2~」
2015/12/24(木)東京渋谷CLUB QUATTRO

★rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 15/16 supported by Windows 10
2015/12/31(木)千葉県幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール

★チャットモンチーの徳島こなそんそんフェス2016~みな、おいでなしてよ!~
2016/02/27(土)アスティとくしま


その他、来年デビュー10周年、結成15周年を迎える Base Ball Bearは、たくさんのライブが予定されています。

★“10th&15th Anniversary” Base Ball Bear Tour「LIVE BY THE C2」

詳しくは、Base Ball Bearの公式HPをご確認ください。



【オンエアされた曲】

Base Ball Bear『「それって、for 誰?」part.2』





<ラジオ番組情報>
番組名:『ディア・フレンズ』
番組のHP:http://www.tfm.co.jp/dear/
DJ:坂本美雨
放送日時:2015年12月10日 11:00〜11:30
放送局:FM OSAKA
ゲスト:Base Ball Bearの小出祐介さん
Base Ball Bearの公式HP: http://www.baseballbear.com/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

back numberプロデュース『SUPER EDITION』2回目(2015年12月) アルバム『シャンデリア』 [SUPER EDITION]

back numberさんがプロデュースする『SUPER EDITION』(2回目)放送内容のメモ書きです。

2015年12月9日(HFM)放送分です。




【オープニング・トーク】

先週の予告通り、河村隆一さんの『I LOVE YOU』で爽やかに番組が始まりました。
(^^ゞ



【オンエアされた曲】1曲目

back number『サイレン』



【アルバムで振り返る back numberヒストリー】

清水依与吏さん、小島和也さん、栗原寿さんの3人が、back numberがリリースしたアルバムを年代順に振り返ります。

今週は、2011年10月26日にリリースされた 2stアルバム『スーパースター』の頃の話をしてくれました。

メジャーになって初めてのアルバムになります。

清水依与吏さんはこの年の6月に群馬から東京に引越し、小島和也さんもそろそろ引越し準備に入り、栗原寿さんは「オレ、どうしよう〜?」という状況だったそうです。




【オンエアされた曲】2曲目

back number『花束』




【back numberに教えたい!私の地元の取説】

地元が高地県のリスナーと、鹿児島のリスナーからのメールが紹介されました。

高知県
・とりあえず飲む
・まけまけいっぱい
・カツオ人間(ゆるキャラがゆるくない。)

愛知県
・とにかく味噌
・トッキントッキンの鉛筆(名古屋弁)
・ちんちこちん

鹿児島
・過去形でしゃべる。「〜でした。」
・行くと来るが逆
・芋焼酎
・西郷隆盛さんは軍服
・「なんかかっていいよ。」



【オンエアされた曲】3曲目

back number『電車の窓から』



【シチュエーション選曲バトル】のコーナー

今回のテーマは『ヤバイ! もれそう! トイレはどこだ〜!! 必死に探して走り回っている時に流れてそうな音楽』でした。
(^^ゞ

<栗原寿さんの選曲>
L'Arc~en~Ciel『Driver's High』

<小島和也さんの選曲>
ユニコーン『大迷惑』

<清水依与吏さんの選曲>
アデル『スカイフォール』

番組ディレクターのますださんの判定結果は、清水依与吏さんの勝利でした。

「漏らしちゃってるよ〜!」
(^_^;)



【アルバム『シャンデリア』解説】

2015年12月9日リリースの、back numberの 5th アルバム『シャンデリア』について、清水依与吏さんと、小島和也さんと、栗原寿さんの3人が解説してくれました。


<アルバム『シャンデリア』収録曲>

01. SISTER(大塚製薬ポカリスエットイオンウォーターCMソング)
02. サイレン
03. ヒロイン(JR SKISKI CMソング)
04. 僕は君の事が好きだけど君は僕を別に好きじゃないみたい
05. 泡と羊(サンスタートニックシャンプーキャンペーンソング)
06. ミラーボールとシンデレラ
07. クリスマスソング(フジテレビ系月曜9時ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん〜」主題歌)
08. 助演女優症2
09. 東京の夕焼け
10. Liar
11. アップルパイ
12. 手紙(NTTドコモCMソング)


・曲順

『SISTER』で始まって『手紙』で終わるという順番は最初に決まっていたそうです。


・『サイレン』

この曲が、小林武史さんと初めて一緒に作った曲だそうです。



【オンエアされた曲】4曲目

back number『ヒロイン』



・『東京の夕焼け』

この曲は『電車の窓から』の続編として意図して作ったわけではないそうです。



【オンエアされた曲】5曲目

back number『東京の夕焼け』



【エンディング・トーク】

back numberの全国アリーナ・ツアーは、2016年6月から開始されます。



【オンエアされた曲】エンディング

back number『クリスマスソング』




<ラジオ番組情報>
番組タイトル:back numberプロデュース『SUPER EDITION』
番組ホームページ:http://www.jfn.jp/RadioShows/se
放送日時:2015年12月9日 20:00-20:55
放送局:HFM
DJ:back number(清水依与吏、小島和也、栗原寿)
http://backnumber.info/

酒井法子さんの話『ディナーショー』『ブラックダイヤモンド』『Truth ~飛べない鳥よ~』 [ディア・フレンズ]

2015年12月9日放送『ディア・フレンズ』のメモ書きです。

本日は、酒井法子さんがゲストでした。

約2年ぶりの再来ディアです。

酒井法子さんのミニ・アルバム『Truth ~飛べない鳥よ~』は、2015年11月11日にリリースされました。

<ミニ・アルバム『Truth ~飛べない鳥よ~』収録曲>

1. Truth~飛べない鳥よ~
2. As time goes by
3. レモンの涙
4. グッド・バイ・マイ・ラブ
5. 碧いうさぎ -2015 ver.-





酒井法子さんは、2015年11月20日には、上海と福岡を結ぶフェリーでディナーショーに出演しました。

ディナーショーをした豪華客船は、凄く豪華で不思議な空間だったそうです。
(^^)


12月16日からは、各地でクリスマスディナーショーが開催されます。

<クリスマスディナーショーの日程>

2015年12月16日(水) クリスマスディナーショー (石川)
 日本の宿 のと楽 2F 【アプローズ】 (石川県七尾市石崎町香島1-14)

2015年12月18日(金) CANDLE CHRISTMAS DINNER SHOW 2015 (東京)
 act*square アクトスクエア (東京都渋谷区恵比寿4-19-19 2F)

2015年12月20日(日) Blue Night Christmas (石垣)
 南の美ら花ホテルミヤヒラ 2階 梯梧の間 (沖縄県石垣市美崎町4-9)

2015年12月21日(月) Chiristmas Dinner Show (大阪)
 ANAクラウンプラザホテル大阪 (大阪市北区堂島浜1-3-1)

2015年12月23日(水・祝) Christmas Dinner Show (横浜)
 HOTEL PLUMM George Ⅴ (神奈川県横浜市西区北幸2-9-1)

2015年12月25日(金) X'mas Special Dinner Show 2015 (福島)
 裏磐梯レイクリゾート 本館・五色の森 2F 大宴会場ゴールデン



【オンエアされた曲】

酒井法子『Truth~飛べない鳥よ~』



【LOVEな事】

酒井法子さんは、最近スピリチュアルな友達からのすすめで『ブラックダイヤモンド』を身に付けているそうです。


『ブラックダイヤモンド』は、かなりパワーのある石のようです。
(^^ゞ



【オンエアされた曲】

酒井法子『レモンの涙』



番組の最後で坂本美雨さんからの告知がありました。

globeの20周年を記念するアルバム『#globe20th -SPECIAL COVER BEST-』が、2015年12月16日にリリースされます。

坂本美雨さんは『Precious Memories』で参加しています。

他にも、そうそうたるメンバーが参加しています。


<アルバム『#globe20th -SPECIAL COVER BEST-』収録曲>
・Disc1 [COVERS]
01.DEPARTURES / HYDE
02.FACES PLACES / 木村カエラ
03.Joy to the love / AAA
04.Many Classic Moments / 浜崎あゆみ
05.Precious Memories / 坂本美雨
06.FACE / GReeeeN
07.Can’t Stop Fallin’ in Love / 當山みれい
08.FREEDOM / Da-iCE
09.Wanderin’ Destiny / 倖田來未
10.Love again / 超特急
11.Anytime smokin’ cigarette / hitomi
12.SWEET PAIN / lol -エルオーエル-
13.wanna Be A Dreammaker / TRF
14.Sa Yo Na Ra / 梅田彩佳(NMB48)
15.Feel Like dance (Piano Solo) / 小室哲哉

・Disc2 [ORIGINALS]
01.DEPARTURES (20th edit)
02.FACES PLACES (20th edit)
03.Joy to the love (20th edit)
04.Many Classic Moments
05.Precious Memories
06.FACE
07.Can’t Stop Fallin’ in Love (20th edit)
08.FREEDOM (20th edit)
09.Wanderin’ Destiny
10.Love again
11.Anytime smokin’ cigarette (20th edit)
12.SWEET PAIN
13.wanna Be A Dreammaker
14.Sa Yo Na Ra
15.Feel Like dance (20th edit)






【オンエアされた曲】

坂本美雨『Precious Memories』


ちなみに坂本美雨さんは、7歳のころから小室哲哉さんの大ファンだそうです。
(^^ゞ



<ラジオ番組情報>
番組名:『ディア・フレンズ』
番組のHP:http://www.tfm.co.jp/dear/
DJ:坂本美雨
放送日時:2015年12月9日 11:00〜11:30
放送局:FM OSAKA
ゲスト:酒井法子さん
酒井法子さんの公式HP: http://www.nigun-niiba.co.jp/sakai/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ケイ・グラントさんの話 アルバム「ケイグラント&KGB『GRANT HEIGHTS -虹色の街-』」(『ディア・フレンズ』坂本美雨) [ディア・フレンズ]

2015年12月8日放送『ディア・フレンズ』のメモ書きです。

本日は、ケイ・グラントさんがゲストでした。

ケイ・グラントさんは、ラジオDJ・ナレーター・司会者・歌手と声のお仕事をたくさんされています。

もともとは水泳コーチや、ボディビルのトレーナーとして働いていたそうです。

1988年に、その年に開局したJ-WAVEで深夜番組『Still Life』(スティルライフ)のナビゲーター(ナレーター)としてデビューしたそうです。



2015年10月5日には、1stアルバム ケイグラント&KGB『GRANT HEIGHTS -虹色の街-』がリリースされました。

<アルバム『GRANT HEIGHTS -虹色の街-』収録曲>

1. GRANT HEIGHTS(グラントハイツ虹色の街)
2. ねずみのBLUES
3. ダッポーBABY
4. 電話1
5. Mr.GRANT
6. You make me Cry
7. 媚FOR SALE
8. さよならの想い出は
9. 電話2
10. もう泣かないで
11. ウリセンBoogie
12. 戯言(ZAREGOTO)
13. 電話3
14. HOT LINE



ケイ・グラントさんは、2008年に大きな心臓の手術『バチスタ手術』をしたそうです。

「それがクリアになってたら、歌い始めよう」という約束をしていて、クリアできたので、2010年にソロで2枚のシングルを出したそうです。

今回のアルバムは『バンドに特化したアルバム』という事で、機械でプログラミングされた曲は1曲もないそうです。

KGB(ケイ・グラント・バンド)のメンバーは、宮原零人さん(Gt)、ヌマモトモトハルさん(B)、松岡健さん(Dr)、葛岡みちさん(Key)、渡部沙智子さん(Cho)、高柳千野さん(Cho)、岡野やすこさん(Cho)です。

渡部沙智子さんとケイ・グラントさんは、ハモネプのつのだ☆ひろチームからの付き合いだそうです。

渡部沙智子さんは、つのだ☆ひろチームのインストラクターをしていたそうです。

坂本美雨さんは、ハモネプに小室哲哉さんチームで出場して、つのだ☆ひろさんチームに負けたそうです。
(^^ゞ



【オンエアされた曲】

ケイグラント&KGB『You make me Cry』


この曲は、アルバムで唯一アカペラの曲だそうです。



【LOVEな事】

ケイ・グラントさんの奥さんは、サザエさんのお母さんのフネさんのような人だそうです。
(^^ゞ



【オンエアされた曲】

ケイグラント&KGB『GRANT HEIGHTS(グラントハイツ虹色の街)』


グラントハイツ (Grant Heights)とは、1947年から1973年まで東京都練馬区に存在したアメリカ空軍の家族宿舎です。

ケイ・グラントさんは子供の頃、そこに無断侵入して遊んでいたそうです。
(^^ゞ



【オンエアされた曲】

ケイグラント&KGB『HOT LINE』

この曲には、ケイ・グラントさんの下のお子さんも参加しているそうです。




<ラジオ番組情報>
番組名:『ディア・フレンズ』
番組のHP:http://www.tfm.co.jp/dear/
DJ:坂本美雨
放送日時:2015年12月8日 11:00〜11:30
放送局:FM OSAKA
ゲスト:ケイ・グラントさん
ケイ・グラントさんの公式HP: http://www.k-grant.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。